日本学生支援機構(JASSO)と「日刊ゲンダイDIGITAL」の間で奨学金についての争いが起こっています。

発端は「日刊ゲンダイDIGITAL」の記事で、日本学生支援機構(JASSO)から言わせれば事実と異なる内容があったということです。
記事の内容は奨学金を利用しいる人の4割が返済に苦しみ、容赦なく返済を迫られる“奨学金地獄”のようだと記述しています。

 記事によれば返済が滞ると法的手段で有無も言わさず訴えられ、中には闇金のように職場まで督促が来るとしています。

続きを読む